« マウスでお絵描き 落書き♪その4 ケロロ軍曹?? | トップページ | JT 和素材工房 お米の炭酸飲料【米づくり】 »

のだめカンタービレ最終回を読んで ちょこっと感想 【Kiss No.20 2009年10月10日 発売号】

のだめカンタービレ。

とうとう最終回!!!

でも結論からいうと、最終回には思えませんでした。

まだまだまだ、、、続けられそうな、、、印象。

番外編もあるってことですし。

ピアノの才能があるにもかかわらず、

音楽ときちんと向き合うことができなかったのだめ

(旧師の暴力によるトラウマで)。

そんな彼女が千秋と出会い恋に落ち、、、

いろいろな仲間と出会い、

のだめがピアニストとして1人立ちできるようになるまでの、、、

簡単にいうとそういうお話だったようです。

著者の二ノ宮和子さんが長期育児休暇を取るために

とりあえず最終回ってことで、、、で、

まとめたってことはないのかな??

(これは私の想像ですが)

リュカ(指揮者を目指すことにした)が

のだめのトラウマによる疑問に対しての答えを

すべて解決しているように感じました。

神さまに与えられた才能を他のみんなに与える、、、

で普通の人と違う生活はつらくない、、、

音楽が一番好きだから云々。

才能があり、

その才能を伸ばす環境にいる人しかいえないセリフ。

フランスのサン・マロの教会で再び演奏するのだめ。

もちろん、コスプレ。

のだめピアノを聞きに集まる人々。

歌うようにピアノを弾くのだめ。

ピアニストとしても大成功しそうですし、

恋も上手くいきそうですし、

オクレール先生のところにも戻れるようですし、、

ハッピーエンド。

今は、、、番外編を

楽しみにしたいと思います♪

|

« マウスでお絵描き 落書き♪その4 ケロロ軍曹?? | トップページ | JT 和素材工房 お米の炭酸飲料【米づくり】 »

☆コミック(少女・女性誌)」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510680/46455982

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ最終回を読んで ちょこっと感想 【Kiss No.20 2009年10月10日 発売号】:

« マウスでお絵描き 落書き♪その4 ケロロ軍曹?? | トップページ | JT 和素材工房 お米の炭酸飲料【米づくり】 »