« アリソンとリリア 25話【犯人は密かに笑う】ちょこっと感想 | トップページ | ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第12話 【天空へ…】 ちょこっと感想 »

ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第11話 【セレスティザムに眠れ】 ちょこっと感想

黒ニクスがアンジェリーク達の前に現れ、

マティアスを罵倒。レインの背中にムチの一撃。

ルネに教団長即位祝いといって攻撃しようとします。

そんなルネをかばったのはマティアス。

やっと生きる意味を知ったマティアス。

それを見ていたアンジェリークは強い癒しの光を発します。

黒ニクスは逃げ、、、

そしてマティアスとお別れの時が来てしまいました。

ヒュウガの友人カーライルも浄化能力強化チップの影響で、

タナトス憑依されお亡くなりになってしまっていたので、

マティアスも死ぬことになるかも~っとは予想してましけど、

なんだかなweep

ルネ、ありがとう。

私に生きる意味を与えてくれたのは、

あなたです。

これが最期の言葉。

銀樹葉もルネに返して。

マティアスの死を無駄にしないためにも

教団長としてルネはがんばって生きていくことでしょう。

銀樹葉、、、それはカギ。

あるべき場所に戻さないとということで、

ルネが教団長の力を使い調べる。

(この時の様子は正統派ファンタジーという感じでした。

私はこういうの好きですlovely

海原に臨む大きな都ファリアンで修復中の

最古のアーティアファクト星の船のカギだそうです。

エレボスは宇宙にいるようです。

星の船、、、ここで再登場!!

へぇ~~、

こういう風に話がつながっていくのね。

アンジェリークとルネはお別れを惜しむ。

女王になるアンジェリークを

心から祝えそうないと本音をこぼすルネ。

聖地には女王以外の人は行くことができないから。

もう会えなくなるから。

アンジェリークも仲間達と会えなくなることには抵抗が。

みんなに話した方がいいとアドバイスするルネ。

そんな2人の会話をたまたま聞いてしまったレイン。

あららsweat01

ファリアンのアーティファクト財団では星の船が修復中で、

数日で修復完了するとのこと。

エレンフリートはマティアスが亡くなったことを知り落ち込むが、

星の船修復を優先せよと指示したのはヨルゴ。

エレボスを倒すことが最優先ってことで。

まあ、確かにそうだよね。

悲しいことではありますがbearing

レイン、ジェイド、ヒュウガは星の船修復をお手伝いする。

そして、、、ジェットがエレンフリートの前に現れ、

アンジェリークを見ると命令の遂行能力が低くなるから、

自分は不良品だから解体してくれという。

そんなジェットに対して優しく対応するエレンフリート。

自分を牢から助けてくれたのはジェイド。

ジェイドに助けにいくように促したのはジェット。

心を持つアーティファクトがいてもいいんじゃないかと。

そして、ジェットの主人はジェットだと。

そして、ジェットに星の船修復協力をお願いし、

ジェットはそれを受け入れる。

手伝うジェット。

これでみんながまとまったって印象だね!

浄化能力のないベルナールとロシュは星の船には乗らず、

自分達のできることをやるようです。

正しい情報をこの国の人々に提供し、

アンジェリーク達のことを理解してもらうために。

仲間達とお食事中、

アンジェリークは涙を流しながら、

真実を話す。

やっぱり、みんなの幸せと引き換えに

自分が一人ぼっちになるのはイヤだよね。

みんなもアンジェリークがいなくなるのはイヤだよね。

あ、そういえばこの作品もあと2回で終わりです。

半年って速いですねcoldsweats01

|

« アリソンとリリア 25話【犯人は密かに笑う】ちょこっと感想 | トップページ | ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第12話 【天空へ…】 ちょこっと感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

・ネオアンジェリークAbyss」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510680/42643065

この記事へのトラックバック一覧です: ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第11話 【セレスティザムに眠れ】 ちょこっと感想:

« アリソンとリリア 25話【犯人は密かに笑う】ちょこっと感想 | トップページ | ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第12話 【天空へ…】 ちょこっと感想 »