« しゅごキャラ 48話 【ややにお願い!】 ちょこっと感想 | トップページ | ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第10話 【罪の代償】 ちょこっと感想 »

マクロス F (フロンティア) 第23話 【トゥルー・ビギン】 ちょこっと感想

アルトが心を寄せていたのはランカ。

おれは、ランカを殺す。

ランカが道具にされ、

ランカの歌が人類を滅ぼそうとするのなら。

アルトもいつのまにかSMSの隊長に。

部下達に

シェリルがマクロスフロンティアに残ってるから、

自分が脱走しなかったというウワサ話を耳にする。

シェリルのためにおいしい料理を作り、

酔っ払ったシェリルをお姫様だっこするアルト。

帰っちゃだめよ、

ずっとそばにいなさい!(シェリル)

ああ。(アルト)

なんかシェリルがかわいいというかかわいそう。

なんだかなぁ。

レオンに呼び出されたアルト。

呼び出された部屋にはビルラーもいた。

ビルラーがレオンに頼んで呼び出したそうな。

バジュラとの戦いの目的が

フォールドクォーツのためなのかと問うアルトに対して

人類の未来のために

と答えるレオン。

曖昧で抽象的。

そしてバジュラの生態の最新情報をアルトに教える。

バジュラは脳はないが腸はある。

で、腸にフォールド派を放つ腸内細菌がいて、

その細菌によってネットワークを築いている。

そのネットワークは1個体が1シノプスに相当し、

個体や自己概念がない。

蜂みたい。

だから、他者とのコミュニケーションが不要。

で、その腸内細菌は人類の腸には定着せず、

脳を毒で侵し、死に至らしめる。

(ランカがバジュラがやられるとお腹が痛くなるのは、

腸内細菌を通してその痛みを感じてしまうってことかな)

なぜ、ランカがそうならないのかというと、

母体内感染してバジュラとの共存を望んだか、

もしくはバジュラがランカを利用しようとしたからではないかと。

バジュラはランカを利用して人類を滅ぼす尖兵にするかも。

極端な展開。

人類の希望の星から人類を破滅に導く敵って、

ただ言い方を変えただけのような気が。

この感じだとまた逆転するだろうな~

アルトは病院で弱った父を目撃し、

矢三郎と再会。

矢三郎、、、相変わらずおもしろいね。

しかも、何気にいいシーンで登場。

矢三郎、なにげにキーパーソン!!

しつこく戻ってくるように語る語る。

矢三郎の名言集。

前回のオズマの役割が矢三郎に。

年上のよき先輩に鍛えられるアルトって印象だね。

それが本当にあなたの望んだ道なのですか?

戦って殺すことが。

成り行き、、

敵がいてもいなくても

パイロットになったのですか?

あなたは根っからの役者です。

その時々で望まれた役を演じてしまう。

演じられてしまう。

もう一度、

よく考えてください。

あなたの望み。

あなたがなぜ、、、

なにを求めているのか。

意識不明のナナセを見舞い、

病室にあったナナセが描いたランカを見つめるアルト。

そこにクランクランが登場し、、屋上へ。

クランクランも通達でランカの情報を知ったそう。

軍人になるのが当たり前のクランクラン。

役者になるのが当たり前のアルト。

でも、アルトは空に憧れ、、パイロットになることに。

ランカを守ろうと思ってSMSに入ることになったと語るアルト。

そういえばそういうことがあったね。

この辺りの流れから、、、

アルトはランカに心を寄せているという描き方が前面に。

(でもちょっと説得力が弱いけどsweat01

シェリルへの態度は求められてるから

その求めに応じて接していたということだってことらしい。

生まれながらの役者だからっていうのが理由で。

アイランドを2つ放棄し、

自己復元不能状態のマクロスフロンティア。

酸素マスクは携帯が義務づけられ、

沈み行く船。

でも、その船の中でもみんな生きようとし、

みんなここで生き続けている、

生き続けたいと思っている。

ランカが道具として使われ

ランカの歌が人類を滅ぼそうとするなら、

ランカを殺すとアルトはクランクランに語る。

アルト、それがお前の愛かとクランクラン。

そんな2人の会話を聞いてしまったシェリル。

わかっていたことよ。

でも、今だけ、もう少しだけ。

これもまたわかりやすい描き方。

アルトがSMSに入ったきっかけはランカなのは確かだけど、

それも役者の血のせいじゃないの?

なんかこの感じだとバラバラエンドかなぁ。

ランカは記憶を少し思い出し、

ブレラが実の兄だと思い出します。

ランカの歌が

117船団の事故を呼んだみたいな印象を受けたけど、

どうなんだろう。

危機的状況の中、

幼ブレラがランカを安全な場所に避難させていたんですね。

その幼ブレラはとってもかわいかったです。

あい君を仲間の元に返そうと思って、

バジュラ母星に来たランカとブレラですが、

ランカはあい君?に捕らえられて、、、連れ去られます。

あちゃ~sweat02

ランカが歌ってもバジュラに影響があまりないってことは、

彼らもネットワークを通じて学習したのかな。

そして、ランカの様子を眺めているグレイスが

ランカのお腹が光ってるのを見て喜びます。

神殿?への扉が開くって、、、どういう意味?

真のクィーン登場?

そいえばランシェ・メイの夫、

ランカとブレラの父親って誰なんだろう。

ランシュはグレイスが

バジュラのゼロタイムフォールド通信と

自分のインプラントネットワークを

利用しようとするのに反対してましたね。

V型感染症にもかかってたようですし。

グレイスはブレラにランカが実の妹だとやっと教えましたね。

で、強制モードってやつにしちゃいました。

(12時の鐘が云々はシンデレラの角笛にかけてるのかな)

ランカがブレラのことを思い出したからかな。

グレイスはマクロスギャラクシーの大佐なんですね~

移民船団の目的は移民できる星を見つけること。

つまり、マクロスギャラクシーの目的は、

バジュラ母星を手に入れること(たぶんsweat01)。

マクロスフロンティアは捨石ってことかな。

ボロボロのマクロスフロンティアは

ランカの歌のフォールド派をキャッチして

残りのエネルギーをすべて使い、

バジュラ母星へ。

SMSも向かう。

バジュラ母星は居住できる星でAランク。

そして、、、最後の戦いは始まる。

マクロスフロンティアVSバジュラ

それを眺めているマクロスギャラクシー。

そしてSMS。

OP内容の生存競争って内容ですね。

三角関係はバラバラエンドで、

ランカはバジュラ母星で

バジュラと人類の架け橋になるオチかな。

最終回も間近なので結末をあれこれ考えてしまうcoldsweats02

ランカとアルトがくっつくと

さよなら、大好きでした

のセリフの魅力が半減するだろうし。

今回もめまぐるしく展開があっておもしろかったけど、

個人的にいいな~っと思ったシーンは

シェリルがルカに人を道具として使うつもりなら

とことん冷酷になりなさいと語るシーン。

ブレラがハーモニカをお守りだといってランカにあげるシーン。

あと、幼ブレラがランカを安全な場所に避難させるシーン。

矢三郎がアルトに問いかけるシーン。

アルトがランカがバジュラ側に利用されるなら殺すという語りのシーン。

あ!あと、シェリルが想いを乗せて紙飛行機を飛ばすシーン。

こんなところでしょうか。

あと残りわずかですが、

大切に作品を楽しみたいと思います happy01 happy01 happy01

|

« しゅごキャラ 48話 【ややにお願い!】 ちょこっと感想 | トップページ | ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第10話 【罪の代償】 ちょこっと感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

・マクロスF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510680/42452694

この記事へのトラックバック一覧です: マクロス F (フロンティア) 第23話 【トゥルー・ビギン】 ちょこっと感想:

» マクロスF 第23話 「トゥルー・ビギン」 [Shooting Stars☆]
あぁ次週のシェリルが心配ですよ。最後のあのシーンとか見ているともうね……シェリルがまさかの脱落!?っていうこともありえますよね。 [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 17時42分

» マクロスF 第23話 「トゥルー・ビギン」 [なんとかなるさ! ゚・*:.。.楽しいヲタライフ.。.:*・゜]
bマクロスFRONTIER #23 『 トゥルー・ビギン 』 感想/b font size=5 color=hotpinkいったいどこの新婚夫婦だオマエら(・∀・)ニヤニヤ/font アルトとシェリルが普通に新婚さんいらっしゃ〜い♪で最初からニヤニヤしまくりんぐwwwww bくっそぅシェリルかわぅえええええええええええ(*´Д`)/ヽァ/ヽァ/b そしてアルトが何気に料理上手すぎワロタ..... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 18時57分

» マクロスF(フロンティア)♯23話『トゥルー・ビギン』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『確かにオレは、今まで逃げてたのかもしれない。いろんなものに気づかない振りをして・・・。でも、それも終わりだ。こんなちっぽけで、ほんの少しのバランスで壊れちまう世界・・・。でも、みんなここで生きてる。生き続けたいと願ってる。だから・・・。』 アルトくんの出した答えとは何か?果たしてそれはタイトル通り、『真実の始まり』となるのか? この回を見終わる頃には、多くの謎や結末、その真実を知ることになるのは間違いありません。 なので、いつにもまして、放送をご覧になってから続きをお読みくださるようにお願い致した... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 19時12分

» 「マクロスFRONTIER」第23話 [日々“是”精進!]
  #23「トゥルー・ビギン」フロンティア船団内の資源はいよいよ窮乏してきた。食料は配給性になり、酸素は低下しつつあった。そんな中、アルトはV型感染症をわずらうシェリルに手料理をふるい、つかのまの安らぎの時を過ごす。だがその直後、アルトはビルラーと三島か...... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 19時19分

» マクロスFRONTIER第23話「トゥルー・ビギン」 [アニメのストーリーと感想]
 ランカが、アイ君を帰すためにフロンティアから去って行った。バジュラに対する考え方が、ランカとは異なっていたアルトは、呼び止めてもそのまま行かせる形となった。その後クーデターにより実権を握ったレオンが、そのままフロンティアの第5代大統領に就任。名実共にフロ... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 19時37分

» マクロスFRONTIER 第23話「トゥルー・ビギン」(感想) [からまつそう]
こちらは感想です(内容前半・後半)怒涛の展開にちょっとついていけてないので何度か見返しています。思いついたら追記するかも知れません。今回はランカがバジュラに囚われ、シェリルは気づいていながら心地よさに甘え、アルトが辛い選択を決断する回でした。なんか皆切...... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 19時41分

» Navigation289 トゥルー・ビギン マクロスF [心のプリズムNavi]
あたしだって、その・・・女の娘だし♪ 第二十三話 トゥルー・ビギン [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 19時42分

» マクロスF(フロンティア) #23「トゥルー・ビギン」 [無限回廊幻想記譚]
「判っていた事よ……でも、今だけ。  ……もう少しだけ――」 バジュラを見詰める幼いランカ・リーとブレラ・スターン。 その直ぐ側で、母ランシェ・メイとグレイス・オコナーが言い争いを繰り広げていた。 インプラントネットワーク理論とバジュラのゼロ・タ... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 20時06分

» マクロスF(フロンティア)第23話「トゥルー・ビギン」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ランカの過去。アルトの決断。シェリルの願い。一気に明かされていく謎。今回は判明した事実がいっぱい(><)そして・・・優柔不断なアルトにも、ついに決断を迫られる時が---------!!インプラントネットワーク理論と、バジュラのゼロタイムフォールド通...... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 20時19分

» マクロスF 第23話「トゥルー・ビギン」 [MAGI☆の日記]
マクロスFの第23話を見ました。第23話 トゥルー・ビギン「あなたはまさか、そのために彼らを犠牲にしようというの!?」「何がいけないの?私のインプラントネットワーク理論と、バジュラのゼロタイムフォールド通信を組み合わせれば世界を変えられるのよ?」「でも…ゴホ...... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 21時04分

» マクロスFRONTIER 第23話「トゥルー・ビギン」 [WONDER TIME]
「わかっていた事よ でも今だけ… もう少しだけ…」 ついにアルト姫の決断…!!! …シェリルが切な過ぎる〜(涙) そして、バジュラの生態とラ... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 21時24分

» マクロス FRONTIER 第23話 「トゥルー・ビギン」 [SERA@らくblog 3.0]
俺は今まで逃げていたのかもしれない…でもそれも終わりだ――。 SMSの脱走、資源の窮乏。フロンティアに残された時間は少ない。 レオンはバジュラとの決戦を急ぐ…。 アルトがフロンティアに残ったのは戦うため? 何のために戦うか…それは守りたいものがあったから。 ... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 22時02分

» マクロスFRONTIER #23 トゥルー・ビギン [Ηаpу☆Μаtё]
ずっと 側に居なさい [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 23時13分

» マクロス FRONTIER #23『トゥルー・ビギン』 [アニメ-スキ日記]
アルトとシェリル新婚さんみたい!!! アルトが奥さんみたい ( ^ω^ ) シェ [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 01時08分

» (感想) アニメ 『マクロスF』 第23話 「トゥルー・ビギン」 [★一喜一遊★]
――今の…?? ランカの記憶の中、ランカ母と言い合いするグレイス。 それをランカと共に見ていたのは…ブレラ?? フロンティアはSMS逃走によって言い合いが続いていました。 その言い合いを止めたのはレオン{/ee_2/} 「旅は間もなく終わるでしょう」 アルトに「シェリルと付き合ってるんですか??」と聞く能天気な下っ端くんww シェリルのファンみたいです{/3hearts/} 料理を作るアルトとシェリル、まるで夫婦のよう…{/heart_pink/} 「あたしだってその…女の子なんだし... [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 03時33分

» マクロス FRONTIER #23 [許都賦 Volebam scire quid adepturus esses ex bello.]
#23「トゥルー・ビギン」  何時でも貧窮する民に打開策を与えないTOPって一番ムカつかない? [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 06時58分

» マクロスF 第23話「トゥルー・ビギン」 [のらりんクロッキー]
俺はランカを殺す! このセリフをアルトに言わしめるとは… バジュラの秘密もついに明かされ、いよいよ物語りも大詰め。 ようやくバジュラの巣に着いたランカ。 アイモをランカは歌い、ブレラはハーモニカで奏でる。 ブレラはお守りにとハーモニカをランカに渡す。 その... [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 11時57分

» マクロスF第23話「トゥルー・ビギン」 [空想野郎の孤独語り]
うわー、今週は…もうアルトの暴発的というか、 相変わらず流されまくってる展開に良い加減…なんで、 やっぱりブレラとランカの究極純愛テーマに語っていこうかな。 「俺は…ランカを殺す…」 そんな愛はいらねぇ。 うーん、もしかして、ランカとアルトは一緒に 青い空の彼方に飛び去っていってしまうのかもなあ。 そんで、フロンティアの人々はシェリルの歌に支えられていくと。 でもそれでランカと河森監督が幸せなら、私はそれでいーや♪ この絵もホントは淡いブルーとホワイトで、去り行くブ... [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 19時20分

» マクロスF「#23 トゥルー・ビギン」早乙女アルトの真実 [快投乱打な雑記帳]
 ストーリー自体は既に他のブログで語られ尽くしている気がするので、別の視点から。 [続きを読む]

受信: 2008年9月17日 (水) 14時04分

» マクロスF(フロンティア)23話トゥルー・ビギン感想 [マクロスなどのアニメ・漫画・ゲームブログ]
23話「トゥルー・ビギン」感想 ランカが11年前のランシェとグレイスの口論になった出来事を思い出していたところからスタート 回想ランシェ(ランカの母)があなたはまさかそのために彼らを犠牲しようと言うの? グレイスが何が駄目なの? 私のインプラントネットワーク理論と... [続きを読む]

受信: 2008年9月17日 (水) 15時23分

« しゅごキャラ 48話 【ややにお願い!】 ちょこっと感想 | トップページ | ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第10話 【罪の代償】 ちょこっと感想 »