« ケロロ軍曹【冬樹 遠い海から来たカメ】感想 | トップページ | ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第6話 【聖なる反乱】 ちょこっと感想 »

コードギアス反逆のルルーシュR2 第20話 【皇帝 失格】ちょこっと感想

アーニャがマリアンヌと判明!!!

母親がナイト・オブ・ラウンズとして生きていたってことは、

皇帝もその事実を知ってそうだよね。

ルルーシュの復讐はどうなるのかな??

母親を殺されたことの復讐、

ナナリーが安心して住める世界にしたいということで、

ゼロになったルルーシュですが、

ナナリーを失った今、復讐しか彼を動かす動機はないんですが、

アーニャがマリアンヌと判明した今、

その動機はなくなっちゃいましたね。

で、なぜ、マリアンヌを死んだことにしておかなければならなかったのか?

記憶操作してまで生きていさせる理由はなんでしょう?

ナイト・オブ・ラウンズになってるんだから、

皇帝が知らないってことはないよね。

アーカーシャの剣とラグナレク、

コードとギアス、

これらがこのお話の核ってことなんでしょうか?

アーカーシャの剣が再び使用可能云々と皇帝がいってる時、

アーニャの両目が赤くなり意識がマリアンヌにチェンジ。

C.C.の過去の記憶に入り込み、

ギアスを授かる前状態のC.C.を元通りにしてしまったマリアンヌ。

(コードって自分の意志で封印できるとは、驚きました!)

マリアンヌは以前、C.C.からギアスを授かったそうで。

ギアス使いってたくさんいるですね。

私達の味方とか、、、マリアンヌはなにか知ってるみたい。

2人そろって皇帝がいる神根島に向かいます。

スザクは死にたくても生きろギアスで死ねないせいか、

精神的にもの凄く不安定になっていて、

思考回路も不安定。

結果がすべてという極端な考え方になってしまい、

ナイト・オブ・ワンになるということに固執し、

シュナイゼルにクーデーターを起こすように促します。

(でも、シュナイゼルとしては待ちに待った瞬間に見えちゃいました)

皇帝を王の職務放棄とギアスに手を染めたということで、

皇帝を殺そうとしますがビスマルクによって阻まれます。

職務放棄した理由とギアスを得るに到った過程を知ろうとしないが不思議です。

シュナイゼルは知ってそうsweat01

あ、そういえばビスマルクもギアス使いなんでしょうかね?

塞がれた左目から赤い光が。

あまりにも強いビスマルクに苦戦するスザク。

丁度、ルルーシュが神根島をギアスを使って攻めて来たので、

ビスマルクはそちらに気をとられ、

スザクは生きろギアスの影響で逃げることにします。

なんか、スザクはシュナイゼルの駒として使われ、

そして、裏切られる感じがしますcoldsweats02

ルルーシュは神殿でアーカーシャの剣?と対峙している皇帝とご対面。

出口塞いで神殿からでられないようにしちゃいます。

不老不死の皇帝を閉じ込めて

生きる屍状態にしようと考えたようですbearing

でも、マリアンヌは生きてますし、

ここで真実が明かされるのでしょうか?

カグヤはブリタニア皇帝を攻める者がいると知り、

確認すべきことがあると扇やシュナイゼルの前で断言angry

恋する乙女heart04は最強ってことかな?

天子ちゃん達もゼロの死に疑問。

和平とゼロの死をテレビで発表するミレイ。

花火は見れないとミレイに伝えてくれとリヴァルにいうルルーシュ。

爵位より大切なものがあるとヴィレッタにいうコーネリア。

ギルフォードの最期を知ったら、、、どうなっちゃうんだろうsweat02

いろんな展開がたくさんあり、

次回もどうなるか楽しみですnotes

|

« ケロロ軍曹【冬樹 遠い海から来たカメ】感想 | トップページ | ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第6話 【聖なる反乱】 ちょこっと感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

・コードギアスR2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510680/42299199

この記事へのトラックバック一覧です: コードギアス反逆のルルーシュR2 第20話 【皇帝 失格】ちょこっと感想:

» コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN20「皇帝失格」 [MAGI☆の日記]
コードギアス反逆のルルーシュR2の第20話を見ました。TURN20 皇帝失格『皇暦2010年、日本は地下資源サクラダイトの扱いをめぐり、神聖ブリタニア帝国と戦争状態に突入した。徹底抗戦を唱えた父・玄武に対し、僕は…。幼い、あまりにも幼い衝動的な行為。しかし、これで戦...... [続きを読む]

受信: 2008年8月29日 (金) 22時20分

« ケロロ軍曹【冬樹 遠い海から来たカメ】感想 | トップページ | ネオ・アンジェリーク Abyss Second Age 第6話 【聖なる反乱】 ちょこっと感想 »