« コードギアス反逆のルルーシュR2 第12話 【ラブ アタック!】ちょこっと感想 | トップページ | 【お知らせ】コメント承認制にしました »

大河ドラマ 篤姫 26話 【嵐の建白書】 感想

斉彬が建白書(慶喜を次期将軍に推挙する内容)を

幕府に出したことから、

篤姫の立場はますますつらいものに。

本寿院は慶喜が将軍になったら御台所(篤姫)を殺して、

自害すると!!

幕府はすでに諸侯を抑える力がなく、

帝の威光を借りようとし、

堀田が京へ向かいアメリカとの通商の許しを得ようとするが、

異国嫌いの孝明天皇に断られる。

ハリスは天皇に会いたいといい始める。

斉彬は近衛家を通じ清水寺月照と西郷どんらに根回しをさせ、

次期将軍を慶喜にするよう画策するが、

井伊直弼も慶福を次期将軍にすべく動いていて、

関白九条家を通じて根回しをしていた。

根回し合戦!!日本の文化ですな!!

次期将軍は慶福で決まり!!という流れになる。

でも、慶喜派の完全な敗北かというとそういうワケでもなかった。

ま、今回はってことなんでしょうね!!

尚五郎は斉彬から名前をいただくことに。

領地、領民が豊かになってるのを評価されたのですshine

帯 刀 清 廉

そして、西洋式の軍隊編成し調練をつませるという大役を任せられます。

しかし、斉彬の建白書を読み、篤姫が危ないと心配し、

篤姫を必ず守るといった斉彬の行動が逆だと

苦しいといいつつ指摘。

尚五郎は篤姫に心が残ってるんでしょうね。

でも、その篤姫は立場はつらいものの、

家定と理解を深め合って意外と楽しそう。

生まれ変わるなら、、、という質問に

家定は人間でないものならなんでもよくて、、、

鳥、、、鳥にしよう、、といつものようにいいますが、

篤姫は

私は私でよいのです。

でなければ、あなた様にはお会いできませんでした。

っとすっかり恋に落ちた女の答え。

いや~~、ごちそうさまでした、、、っていう気持ちになりましたよ。

やはり幕末の急展開の西郷どん達のお話が

おもしろいな~~~としみじみ。

篤姫もしばらくしたら、、、、からむでしょから、

その時を待ちたいと思います。

次回も楽しみですheart04

|

« コードギアス反逆のルルーシュR2 第12話 【ラブ アタック!】ちょこっと感想 | トップページ | 【お知らせ】コメント承認制にしました »

・大河ドラマ篤姫」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510680/41694430

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ 篤姫 26話 【嵐の建白書】 感想:

» 「篤姫」第26回 [日々“是”精進!]
第二十六回「嵐の建白書」次期将軍をめぐる争いが本格化し、紀州徳川家の慶福を推す井伊は、同じく慶福を推す大奥の本寿院と会い盟約を結ぶ。斉彬から慶喜を次期将軍にするよう密命を受けて大奥に入った篤姫は、ますます追い詰められる。状況を打開するため、斉彬は幕府に...... [続きを読む]

受信: 2008年6月30日 (月) 17時32分

» 篤姫 第26回 「嵐の建白書」 感想 [くまっこの部屋]
もし生まれ変わるとしたら何になりたいか・・・家定は人ではないもの、鳥になりたいと [続きを読む]

受信: 2008年6月30日 (月) 22時04分

» 篤姫#26 [MEICHIKUなんでもぶろぐ]
今週からは話数の上でも後半に突入しました。ということもあるのか、今回は随分と雰囲気が変わってましたね。兎に角、「お世継ぎバトル」が中心に話が進んでいき、篤姫&家定のほのぼのとしたドラマは、あるにはあったが、脇に追いやられていました。が、その影響もあるのか、ラストのところで、一気にベッドシーンか?という所があったのも、今までとは大きく違うところでした。(でも、本作にベッドシーンが登場するとは思っていませんけど...)今回も、頭から湯気を噴きまくっているマリバロン・本寿院の怒っているところがあったが、全... [続きを読む]

受信: 2008年6月30日 (月) 23時03分

« コードギアス反逆のルルーシュR2 第12話 【ラブ アタック!】ちょこっと感想 | トップページ | 【お知らせ】コメント承認制にしました »