« アリソンとリリア 12話【リリアーヌの長い一日】ちょこっと感想 | トップページ | チーズスイートホーム45~48話&チーズスイートニュースのちょこっと感想 »

マクロス F (フロンティア) 第11話 【ミッシング・バースディ】 ちょこっと感想

アルトの誕生日。

3つのプレゼントの中から選ぶとしたら、、、

どれ(誰?なんちゃってsweat01)??

①早乙女矢三郎:早乙女嵐蔵襲名、アルト父との仲直り

②シェリル・ノーム:どこまでも続く本物の空を飛ぶ

③ランカ・リー:ファーストコンサートアリーナチケット、

手作りバルキリークッキー(ちょい苦)

アルト的にはある意味、

人生のターニングポイントだったようですね、お誕生日!!

結局アルトは②を選択します。

矢三郎(4話でアルト父の付き人ぽかった細目の人)は

アルトの兄弟子で

アルトが家を出たので、

嵐蔵襲名の筆頭候補になっていて、つらそうです。

誕生日に会いにくれば勘当をとく云々は本当なのかな??

あの海原雄山キャラの場合、そう簡単にはいかないでしょう。

アルトさえ本気を出せば誰もかなう者がいないってことかな。

アルト父は体調悪く倒れ、

命に異常はないようでしたが(マスコミには内緒)、

お元気そうに弟子を教育していましたね~!!

今回は矢三郎のセリフにウケてました、私 。

親に反発してパイロットを目指すという、、

その陳腐な役柄に酔ってる云々。

呪いにも似た役者の血を、、、とか。

なかなかイイ味出してますね!!happy02 heart04

戦闘終了後に藤娘のポーズを無意識にとってるアルトは、

やはり、役者に向いているんでしょう。

人は叶わぬから夢を見るのか、叶わぬから夢なのか

ネガティブ思考になっちゃってますが、

嵐蔵襲名の件でそうなっちゃたんでしょうねsweat01

シェリル、、、ちょっと意地悪かな~

ランカがアルトのお誕生日に

チケットを直接渡したいってことを知っていて、

その日飛ぶことを誘うなんて。

体調悪いからかな?

矢三郎の件もあり、

アルトはこっちに飛びつかずにはいられなかったんだろうけれど、

女の怖さを垣間見た気がする。

ありがとう、来てくれて、、、というセリフ。

ちょっと、勝者っぽい感じかな coldsweats02 コワイですぅsweat01

ランカ、、、スーパーアイドルまっしぐらでよかったと思ったんだけど、

アルトへの恋の道は困難だらけ。

オズマは低俗な映画とかいって出演作観てくれてないし。

(キャシーといいコンビ~になりつつあるsweat01

2時間もらってグリフィスパーク、あの丘に行ったものの、

そこにいたのは代理のミハエル。

これはちょっと変じゃない?

電話なり、留守電で自分の事情を説明するのが普通じゃない?

(作品的には代理の方が盛り上がるかもしれませんが)

緑の小動物がランカを癒してくれたので、よかったけど。

クッキー(レシピはナナセ提供らしい)も食べてくれたし。

クッキー失敗しちゃったようだから

(レピシが分量間違ってたかも?)、

今度、会った時、

ちゃんとしたクッキーと一緒にチケット渡すってことで、

がんばって!!

(あ、でもコンサートってすぐ開催するんだっけ?)

シェリルがガリア4へ慰問公演に向かうのは

グレイスとレオン三角頭の計画通りだったようですな。

アルト(SMS)も一緒ってのも計画に含まれるのかな??

やはり、裏でいろいろやってたのはグレイスですね。

レオン三角頭を通して、LAIが喜ぶ設計図?を渡したようです。

LAIってルカの家の会社(親族経営?)で、

マイクロマシーンからフォールド機関?まで

いろいろ作ってるそうです。

なにができるのかな?新型のバルキリー??

う~ん、いろいろふられてる~sweat01

ブレラもなんか出発してますし、、、どういう展開になるのやら。

ガリアフォーで待ってるのは第33海兵部隊?(ゼントラーディ主体)

は新統合軍の鼻つまみ者達。

ゼントラーディは第一次星間対戦後、

人類とすぐ和平したか否かで立場が変わるよう。

いろいろと複雑なんですな~sweat02

(クランクランはすぐ和平したゼントラーディの子孫だそうです)

戦闘シーンはなかったけれど、

いろいろとお話につながる情報がたくさんあって、

展開も速いし見ごたえはありました!!

今回のEDはランカのねこ日記で、

ランカのイメージらしい

ふんわりかわいらし~heart04感じがよくでてました!

幼アルトの飛行機飛ばす回想シーンもよかったです。

アルトのお守り、、、なんか気になりますeye

次回は

ワナ??

ピンチに陥るアルトとシェリルって感じの予告でした!!

楽しみだな~shine

|

« アリソンとリリア 12話【リリアーヌの長い一日】ちょこっと感想 | トップページ | チーズスイートホーム45~48話&チーズスイートニュースのちょこっと感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

・マクロスF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510680/41588293

この記事へのトラックバック一覧です: マクロス F (フロンティア) 第11話 【ミッシング・バースディ】 ちょこっと感想:

» 「マクロスFRONTIER」第11話 [日々“是”精進!]
#11「ミッシング・バースデー」映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。アルトの父・嵐蔵が倒れたので、家に帰るようにとアルトを諭す矢三郎。そんなこととは知らず、ランカとシェリルは、...... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 16時59分

» マクロスF 第11話「ミッシング・バースデー」 [のらりんクロッキー]
アルトの誕生日を軸にそれぞれの思いが交錯した11話。 EDのランカがクッキーを作っているカットに涙… 映画出演以来、飛ぶ鳥を落とす勢いのランカ。 ファーストライブも決まり、チケットをアルトの誕生日プレゼントに。 それを知った上で誘ったのか? 今回も1枚上手... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 17時38分

» マクロスFRONTIER第11話「ミッシング・バースデー」 [全て遠き理想郷?なブログ]
第11話あらすじ 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。 一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 19時39分

» マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」 感想−ランカ派涙目 [続・たてまつやんの戦闘記]
マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」の感想です。 なんという三角関係www ランカが意図的にではないにせよ アルト... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 19時48分

» マクロスF(フロンティア) 第11話 「ミッシング・バースデー」 [懐古主義の戯言]
話題映画の準ヒロイン役を得て一躍売れっ子芸能人になったランカ。 その陰で蠢く政府 [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 19時59分

» マクロス FRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」 [SeRa@らくblog]
映画出演で一躍シンデレラとなったランカ。 多忙を極めアルトに会う時間もない…。 そこでアルトの誕生日にプレゼントを贈ろうとするが――。 いい感じに三角関係になってきました(笑) EDのランカのねこ日記はかわいいですね♪... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 20時01分

» マクロスFRONTIER第11話「ミッシング・バースデー」 [アニメのストーリーと感想]
 端役として映画「鳥の人」に出演決定したランカ。映画には、バルキリーが登場するので、SNSが全面協力。挿入歌にシェリルの歌が使われた。アルト達とシェリルもロケ現場のマヤン島にやって来ていた。ロケの最中ヒロインマオを演じる女優が、ヒュドラに襲われ、撮影に参加... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 20時01分

» マクロスF(フロンティア)第11話「ミッシング・バースディ」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
スターになることと引き換えに自由な時間を失い、そして恋を知ったランカ。映画が公開されて一躍有名人になり、シンデレラガールとなったのですが、その分アルトとは距離が出来てしまう。その間にどんどん間合いをつめたのがシェリル!!なぁんか、どんどん自分の好きなよ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 22時37分

» マクロスFRONTIER〜第11話・ミッシング・バースデー [一言居士!スペードのAの放埓手記]
一気にスターダムにのし上がったランカ・リーですが、チャイナドレス着てCMにも出ています。大画面に流れるCMを黒塗りの車の後部座席からキャサリンやレオン三島が見ていますが、三島は「12時の鐘が鳴って魔法が解けるまで」などランカには批判的です。(以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 22時40分

» マクロス FRONTIER #11『ミッシング・バースデー』 [アニメ-スキ日記]
映画のヒットで時のシンデレラになったランカ。忙しくてアルトに連絡することも間々な [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 22時49分

» マクロスF 第11話「ミッシング・バースデー」 [MAGI☆の日記]
マクロスFの第11話を見ました。第11話 ミッシング・バースデーランカは映画の公開後、一躍、時の人になっていた。「シンデレラね、まさに」「おやおや、少々棘のある物言いだね」「あら、何のことかしら?」「いずれ12時の鐘が鳴ったら魔法は解ける」「違うわ。あの子は...... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 23時05分

» マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」 [日常と紙一重のせかい]
公式よりあらすじ。 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。 一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 23時48分

» マクロスフロンティア 第11話「ミッシング・バースデー」 [明善的な見方]
マクロスF(フロンティア) 1(2008/07/25)中村悠一、遠藤 綾 他商品詳細を見る今回は、「どうする、俺!?」のネタが使われそうな展開でしたw [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 00時21分

» マクロスFRONTIER 第11話「ミッシング・バースデー」 [深・翠蛇の沼]
狐眼の男キタ――――――! 今週のマクロスF感想は 早乙女矢三郎さん特集って事でw [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 00時55分

» アニメ「マクロスF(フロンティア)」第11話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第11話「ミッシング・バースデー」 ※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 本家記事はこちらから。 ――俺は……。 まあ面白かったけど、やっぱり戦闘ないと物足りないぜ。 「マクロスF(フロンティア)」第11話のあらすじと感想です。 (あらすじ) 映画に出演した事により、ランカには夢のような日々が訪れていた。 忙しなき日々。それはランカとアルト達の距離を確実に開かせている。 ファーストライブも決まっ... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 00時57分

» マクロス FRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」 [リリカルマジカルS]
前回の放送の時は、まだ生活がバタバタしていた時なので録画するのを忘れてしまったため見れないでいたのですが・・・ いつの間にか、ランカ... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 05時15分

» 『マクロスF』第11話「ミッシング・バースデー」感想  あの兄弟子。一瞬、四角関係になるのかと思ってしまった。でも、ないわな。ややこしくなりすぎるし。 [アニメ仁義なき戦い]
ちょうど一週間の間が空いたので、ランカの急激なブレイクも違和感がなかったですね。... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 07時45分

» マクロスFRONTIER #11「ミッシング・バースデー」 [たらればブログ]
 映画が公開され、一躍シンデレラガールとなったランカはその忙しさにアルトと連絡も取れない日々を送っていました。ナナセからアルトのバースデーが近いことを教えられてなんとかしたいランカは、初ライブのアリーナチケットと手作りクッキーを用意してあの丘で待ってる…と携帯にメッセージを残します。  一方のシェリルは風邪気味なところを無理してプールの授業です。マクロスにもスク水って存在してるんだ…。ナナセとシェリルが近くに居ても何とも思わないアルトやミシェルやルカは男か!? ってガツガツしてんのもどうかだけ... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 17時08分

» マクロスフロンティア11話 [COLONYの裏側]
 今回は・・映画「鳥の人」出演で注目され、ファーストコンサートを行うことになったランカは仕事に忙殺されていた。一方、兄弟子の矢三郎と会ったアルトは父が倒れたこと聞き、矢三郎はアルトに家に帰るように説得するが・・と言うのがあらすじ。 冒頭の学校のシーンで...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 17時09分

» ミッシング・バースデー [ボン太による全ユーザーへのブログ介入が…始まらない(爆)]
「これでアルとは私のと・り・こ(はぁと)」 「私とは遊びだったのですね…。」 「いや、ちょっと待て。何の話だ!?」 [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 17時31分

» マクロスF 第11話 [にき☆ろぐ]
さて今回は次回のためのタメ回のような感じでしたねそれでも色々な要素はしっかり描けていたと思いますまずは前回の映画の大抜擢により一躍アイドルとなったランカ色々な仕事が舞い込んでかなり大変のようですおかげで学校にもほとんど行けずアルトたちにも会えていないよ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 20時36分

» (感想) アニメ 『マクロスF』 第11話 「ミッシング・バースデー」 [★一喜一遊★]
いきなりランカ出演CMで始まるとは思いませんでした{/ase/} まるでシンデレラだと、車で移動中のレオンとキャシー。 仕事が増え、忙しいランカ{/shootingstar/} シェリルと同じ場所でファーストライブが決まったようです{/3hearts/} 来週誕生日のアルトにもプレゼントを持っていこうと計画してます{/face_yaho/} シェリルも学園で誕生日のことを知ります。 ランカは未だにアルトに連絡を取っていないみたいです{/face_cry/}{/namida/} 忙しいからしょ... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 00時34分

» マクロスF #11 [アニメ好記 Deux]
三択 歌舞伎か逢い引きか飛ぶ気か マクロスF(フロンティア) #11 ミッシング・バースデー 誕生日間近のアルトを巡るランカとシェリルの恋愛ストーリー。 映画でのブレイクを機にランカは幸薄から脱却なるか? サービスシーン(シェリルやナナセのスク水、シェリルの... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 04時23分

» マクロスF #11 [オイラの妄想感想日記]
シェリルのおっぱいには夢と希望が! でもペチャロリも捨てがたいって事でランカちゃんが一躍売れっ子アイドルに! 新人では飛び抜けた存在になれて良かったよ。 ランカは忙しいから学校にも行けないのに、シェリルは来てますね。 無理して来てるから風邪をひいたのかな....... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 17時06分

» マクロスフロンティア #11「ミッシング・バースデー」 [月の満ち欠け]
今回からEDはランカの「ねこ日記」なんでしょうか? ゆったりまったり聴ける曲なんですが、本編の彼女は・゜・(ノД`)・゜・。 [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 20時31分

» マクロスF11話「ミッシング・バースデイ」 [空想野郎の孤独語り]
…いやー、もう「マクロスF」も11話かあ…。えーと…全28話? そんないかないかな?26くらいだっけ?? もう少しで折り返し地点なんだけど、これからきっと、色々 すんごいコトが起きるんだろうなぁぁ。 さて!!大幅に遅れてしまいましたが…レビュー行きます!!! ああもうランカが可哀想……。 今週は作画すんげぇ美麗で、われらがアルト姫は当然として、 ランカの一つ一つの微妙に変化する表情が本当に素晴らしかった! 彼女のあの、いつもどことなーく不安そうな影と、無邪気な笑顔... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 19時57分

» マクロスF #11 「ミッシング・バースデー」 感想 [くまっこの部屋]
「超時空飯店娘娘」のCMもランカちゃんバージョンに差し替わっていました!本当のC [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 23時38分

» マクロスF(フロンティア):第11話:ミッシング・バースデー [明るい生活ブログ]
ようやく観られた。引越作業でバタバタしていて、今頃になってしまった。 ストーリー [続きを読む]

受信: 2008年6月26日 (木) 23時24分

« アリソンとリリア 12話【リリアーヌの長い一日】ちょこっと感想 | トップページ | チーズスイートホーム45~48話&チーズスイートニュースのちょこっと感想 »